最高にマイペースな結婚をしよう!

真船佳奈#19 1年越しに結婚式しましたよレポート(後編)

telling,の人気企画「ぼっち旅」シリーズの作者で現役テレビ局員の真船佳奈さんの結婚式までの道のりを、ご本人によるリアルタイムドキュメンタリー形式で追っていく連載「最高にマイペースな結婚をしよう!」が今回で完結!「結婚はゴールではなく、スタートだ」……真船さんの“最高にマイペースな結婚式”最終話、披露宴編をお届けします!

さて、3日間連続でお送りしている結婚式レポート、今回で最終回である。
今日は披露宴編!
まずは漫画をどうぞ。

というわけで、無事に結婚式を終えることができました!

延期した記事を書いたときに本当に多くの方からご心配の声をいただいたので
今こうやって報告をすることができて、初めて結婚式を完結させられた実感でいっぱいである。

披露宴、やりたいことはないと思っていたけれど……

今までいろんな友人の結婚式に参加してきて、全力で楽しんできたのだが、
その反面「みんなやりたいことが明確ですごいなあ」と、進路の決まらない大学生みたいな気持ちになっていた。 

会場見学で何か披露宴でやりたいことの希望を聞かれても、控えたいことはたくさんあるが積極的にやりたいことは特に見つからず。

でも2回も式が延期になったことで、ゲストに対する途轍もない申し訳なさと、
「2回も延期したんだろうからさぞ楽しい式なんだろう」というハードルが上がっていないかという心配が溢れ出してきて
私たち夫婦は結婚して以来、初めて披露宴に向けて団結を見せた 

余興は私の友人が作ってくれるVTRと、くじ引き、そして夫のお酒紹介のみに絞った。
その上で、会場の細部に私たち夫婦のコミケ魂みたいな、
手作り好きだよオーラを感じて欲しい…!と思い
私は黙々とウェルカムスペースに飾るものを揃え、
夫は余興のくじ引きなどを背中を丸めながら作る日々を送った。

▲夫婦それぞれ大好きな先輩に紹介文を書いてもらいました。
私の紹介文は「ハイパーハードボイルドグルメリポート」の上出遼平先輩が
寄稿してくださいました。最高にカオスでクールな文でした。

結果、我々はただ業社なの?っつーくらいの種類の印刷物をひたすら用意し、
挨拶やVTRといった盛り上げ部分は全てコミュニケーション能力に優れた列席者の皆様に頼り切るという形になってしまった。

VTRでは、後輩のアナウンサーが進行役をやってくれていたり、
お友達の声優さんがナレーションを読んでくれたり、
漫画でお世話になった芸人さんや
漫画の担当編集さんが出演してくれたり…と
本当にうれしいサプライズ満載だった。

本当にご協力いただいた皆様、ありがとうございました…! 

夫は結婚式の最初から最後まであがりまくり、
最初の挨拶でも締めの挨拶でも「我々夫婦にどうぞご支援を…」というセリフをひたすら繰り返していた。募金でも募る勢いだった。

感動のシーンであるはずの花嫁の手紙のシーンでも、夫はやらかしていた。
花嫁が泣き出した時、新郎は自分のハンカチを差し出して嫁の涙を拭うという役割があるのだが
ハンカチを忘れたらしい夫は涙を流す私の横でず〜っとポケットをごそごそしていた

見かねた私が自分のハンカチを「これを使って拭け」とばかりに夫の手に握らせた瞬間が、式の中で一番ウケていた。よかったよ。

 

結婚式を終えて思うこと

今日11月3日は、入籍してから2年目の記念日である。
2019年のこの日に入籍してから、本当にいろんなことがあったが、
そのうちの1年半くらいは結婚式のことを考えていたように思う。

 最初こそ「やったほうがいいよね……」くらいでスタートして、その後どんどん状況が思わぬ方向になり、「やれないかも」と思った瞬間に、自分がいかに結婚式を楽しみにしていたか気づき。

そこからは結婚式という節目について、本当によく考えるようになった。
私たちの二人の初めての共同作業はウェディングケーキ入刀なんかじゃなく、結婚式についてどう対処していくか二人で向き合うことだった気がする。

人生の中で、この2年なんてきっとめちゃくちゃ短い時間だ。
だけどきっと、悩んだ時間も、式当日の幸せな時間も含めて、一生忘れられない2年間になるんだろうなと思う。

「結婚はゴールではなく、スタートだ」などとよく言われるが、
まさにその通りで、ここからきっと大変なことがたくさんある。

だけど、私たちらしくマイペースに、たまには酔ってワンワン喚いたり嫉妬心に燃えてパンツを作ったり、あがいて紆余曲折なんかもしながら、大好きな夫と一緒に人生を歩んでいきたい。

※結婚式は緊急事態宣言空けに、十分な感染対策を行った上で実施されました 

  • ■真船さんのデビュー作『オンエアできない!』アニメ化決定!
    BSテレ東・テレビ東京・AT-Xにて2022年1月放送スタ―ト!!
    詳細はこちらから
真船佳奈#18 1年越しに結婚式しましたよレポート(中編)
テレビ東京社員(現在BSテレ東 編成部出向中)。AD時代の経験談を『オンエアできない! 女ADまふねこ(23)、テレビ番組作ってます』(朝日新聞出版)にまとめ、2017年に漫画家デビュー。ツイッターアカウントは@mafune_kana
最高にマイペースな結婚をしよう!