1杯400円のラテ、年間いくら使っているの?

お金は貯めたいけれど、節約も貯金も苦手でお金がないナシコさん。40代までに投資と節約をバランスよく進めた億万長者のジョージ先生に、お金&時間との付き合い方を相談します。

生徒のナシコさん:31歳、独身、女性、中小企業に勤める。現在、お金に困っているわけではないけど、結婚しないかもしれないため、将来マンションを購入することを考えている。といいつつ、実際は毎月、手元に残るお金は3万円程度。スタバが好きで、新商品がでるたびに買いに走り、インスタにアップする。

ジョージ先生: 元公務員。不動産投資で資産形成し、40代でアーリーリタイア。現在は日本の自宅と海外の別荘を行き来し、悠々自適の生活を送る。

生徒:いつもなんとなくお金を使ってしまって、あまり残らない。貯金もないし、結婚の予定もないけど、将来不安だからお金を貯めたい。なにから始めたらいいですか?

先生:まずは固定費の削減からですね。

生徒:固定費の削減って、マンションの家賃とか光熱費とか?

先生:光熱費などの削減もそうですが、もっと身近なところで削れるものがあるんじゃないですか? たとえば、スタバやタリーズでラテとか飲むでしょ?

生徒:なんで? 私、そんなに飲んでないですよ。週2回程度だし。

先生:でも、大きいカップのラテだと1杯400円以上するよね。約400円×2回×4週間で、1カ月にざっと3200円かかってますよね。

生徒:えー!? 3200円くらいいいじゃないですか! 普段がんばっているんだから、たまには自分にご褒美あげないと。

先生:いいですよ。ダメとは言ってません。ただ、1年続けたら3万8400円。10年続けたら38万4000円かかりますけど。ちなみに、3万8400円あったら、近場のアジアまでの往復の航空券が買えますね。

180404生方さん809

生徒:え!? そんなに安く行けるんですか?

先生:はい。航空券も時期を選べば、もっと安く取れますよ。安いツアーをうまく探せば、いいホテルに泊まることもできますけどね。おっと、この話は長くなるからまた今度にしましょう。

値段にしたらたかが400円程度と思うかもしれませんが、この400円という小さな数字を大切にしようとするかしないかで、今後の人生が大きく変わるかもしれませんね。

生徒:えー! すっごく気になる! ラテ、自分へのちょっとしたご褒美として週2回くらい飲んでたけど、1年分を考えると海外旅行に行けるなら、旅行に向けて貯金しようかな。

(ジョージ先生のつぶやき)

ラテ1杯で約400円。一見たいしたことないような金額ですが、週2回程度通うとなると年間3万8400円にもなります。スイーツとか頼んだら、さらに出費は増えることに。また、同時に時間も使っていますよね。

スタバやタリーズでラテを飲んで過ごすことで、そのあとの仕事の効率を上げるなど、目的がある場合はいいと思います。ただ、目的もなく過ごしていたら……日常生活のちょっとした支払いを見直すだけで、この先のお金の貯まり具合は大きく変わってくるかもしれません。そうなれば、ラテだって好きなだけ飲めるようになりますよ。

 ●今回のまとめ

  • 1. ラテ1杯を週2回、1年飲み続けたら合計金額は3万8400円
  • 2. 近場のアジアであれば、海外旅行に行ける金額になる
  • 3. 400円の価値をどう見るかで今後の人生が変わる

監修:生方正

明治大学サービス創新研究所客員研究員。ミリオネアとの偶然の出会いをキッカケに、お金と時間、行動について真剣に考え直すことに。リアルな体験に基づく、「お金持ち体質になれるヒミツ」をお伝えしていきます。
1970年生まれ。公務員に就職した当時から、手取りの6割を貯蓄に回し、節約、貯蓄、株、不動産投資により、財を築く。46歳で早期退職。現在は海外の別荘と日本を行き来する悠々自適な生活を送る。

Related Story

関連ストーリー