21じのひとりごと byパントビスコ

【パントビスコ】キラキラ自慢のSNSに疲れている。「21時のひとりごと」05

インスタグラムのフォロワーは30万人。味のあるタッチで、思わず微笑んでしまう作品が人気のクリエイター、pantovisco(パントビスコ)さん。telling,女子のモヤモヤや悩みに、「ことば」で答えます。毎週土曜にお届けします。

第1回はこちら

●21じのひとりごと

キラキラ自慢のSNSに疲れている(子なし、29歳女性)

SNSは、タレントに限らず一般の方も、日常や興味の対象を共有し合える楽しいツール。

だからこそ、余計な情報まで入ってきて窮屈さを感じる方も少なくないのかもしれません。

きっと、つきあいでフォローせざるを得ないお知り合いもいるかと思います。

そんな方のキラキラ自慢の日常なんてあまり見たくありませんよね。

SNSは映画の予告編のようなものです。

映画の予告編CMって正直、そんなにおもしろくない映画でも編集”がうまければ魅力的に見えます。

2時間もある映画のおもしろそうなところだけを30秒くらいの短い映像に編集し、

なおかつテロップや音楽やエフェクトをのっけて、

「この映画ってこんなにおもしろくて充実した内容なんですよ!」とアピールする。

…極論ですが、そんなものはスキップしちゃえばいいのです。

情報の選択権は、実はすべてあなたにあるんですよ。

興味のない映画の予告編は飛ばして、その時間を本当に興味のある映画の視聴にあてましょう。

そちらの方が充実したSNSライフを送れるはずです、お試しあれ。

インスタグラムのフォロワーは約56万人。 代表的なシリーズに「カオス絵日記」「乙女に捧げるレクイエム」 「ヘチタケシリーズ」などがあり、作品総数10,000点を超える。
パントビスコ