清川あさみ「美女採集」個展、桐谷美玲と語った作品への思い

表参道ヒルズにて開催される、アーティスト・清川あさみの個展「ADASTRIA 美女採集」by ASAMI KIYOKAWA」。独特な作風で人気を集める彼女の世界観を堪能できる個展を、telling,編集部が一足先に取材してきました。

 2018427日(金)から56日(日)まで、アーティスト・清川あさみの個展「ADASTRIA 美女採集」by ASAMI KIYOKAWA が表参道ヒルズのスペースOにて開催されます。数々の女性を「採集」してきた清川あさみの世界を一挙に堪能できるイベントです。

オープニングトークに桐谷美玲登場

 個展の開催に先駆けて、26日(木)にオープニングイベントが開催されました。清川あさみさんと、「採集」された美女・桐谷美玲さんが登場。桐谷さんの衣装は、この日のために清川さんがネコをイメージして作った、世界に一着だけのドレスだそうです。着丈やフィット感などにもこだわった一着に、桐谷さんは「着ていてとてもハッピーになれるドレスです。私は感情がわかりにくいって言われるんですけど、今すごくテンションが上がってます」とのこと。

 トークセッションでは、清川さんと桐谷さんが「採集」をした時の思い出を語りました。作品を作る前に会ったのは、1回だけだそう。清川さんは「採集」をする時、対象者とあまりじっくり話したりはせず、SNSやアウトプットしているものなどをチェックして、その人が内面に持つ「本当の姿」に思いを巡らせるのだそうです。

 そうして桐谷さんに与えられたテーマは「ベンガル」。野性味あふれる美しいネコです。「よくネコっぽいと言われるので、最初はまたか、と思ったんですが、ベンガルの性格や性質を知っていくほどに、ドキッとするぐらい自分に当てはまっていました。今思うと、1回会った時に心の奥まで読み取られている感じがしたかも」とのこと。

 清川さんは興味深い人に会うと、すぐ「採集したい」という気持ちが湧き上がってくるそう。「悩みやコンプレックスを抱えている人もたくさんいると思うけど、その部分こそ美しかったり、それを魅力に変えている人もたくさんいる。この展示を見て、元気や勇気をもらって帰ってくれれば」と語ってくれました。

「美女採集」とは

 清川あさみさんのライフワークともいえる「美女採集」は、女優やモデル、ミュージシャンなど、さまざまなジャンルで活躍する「輝きを放つ女性」を撮影。その人の内面や本質的な部分を、動植物が持つ習性に見立て、ポートレイトに刺繍をして「採集」していくシリーズ的作品です。今年で15周年を迎えます。

 「美女採集」は雑誌での連載を行っていたので、目にしたことがあるという方も多いのでは。今回の個展では作品の実物を見ることで、紙面ではわからなかった刺繍の美しさや、立体感を感じることができます。

コムアイ、和田アキ子などを「採集」した新作も

 今回の個展「ADASTRIA 美女採集」by ASAMI KIYOKAWA では、清川さんが「今最も気になる美女」として選んだ4人の美女が新たに「採集」されています。コムアイ(水曜日のカンパネラ)は「アネモネ」、ダンサー菅原小春は「アカカザリフウチョウ」、ゆりやんレトリィバァは「エボシカメレオン」、そして和田アキ子は「ケナガマンモス」と表現されています。加えて、「美女採集」のメイキングとインタビュー映像も紹介されるので、作品ができる過程を覗き見ることもできます。

 会場内には「美女採集」のほか、女性の人生を表現した「LIFE」、女子の悩めるコンプレックスをテーマにした「Complex」などの作品も展示されています。ぐるりと円を描く通路にびっしりと展示された作品、一つひとつに見入ってしまいます。

期間中はパフォーマンスも

 427日(金)には表参道ヒルズの大階段にて、ダンサーの菅原小春さんと辻本知彦さんによるパフォーマンス、29日(日)には清川あさみさんとゆりやんレトリィバァさんによるトークショーも開催されます。

 表参道ヒルズの入り口には、「採集」を体験できるフォトスポットも設置。個展の入場は無料なので、GWのお出かけやショッピングと合わせて、美しい世界を堪能してみてはいかがでしょうか?

  • 清川あさみ個展「ADASTRIA 美女採集」by ASAMI KIYOKAWA
  • 会場:表参道ヒルズ スペースオー
  • 会期:2018427日(金)~56日(日)
  • 公式サイト 
未婚、既婚、子どもの有無、転職や独立の経験者。恋好き、旅好き、おいしいもの好き(缶チューハイ含む)。さまざまなstoryを持つ「telling,」編集部メンバー。