Creator

種部 恭子

(タネベ・キョウコ)
富山市生まれ、1990年富山医薬大医学部(現富山大医学部)卒。同大付属病院、愛育病院(東京)、黒部市民病院(富山)、済生会富山病院などを経て2006年から女性クリニックWe富山院長。専門は生殖医療(内分泌・不妊)、思春期・更年期、女性医療。日本産科婦人科学会専門医。同院では婦人科疾患の診断治療や不妊治療だけでなく、性暴力被害者への対応や性的マイノリティの健康支援も実施。学校や企業での講演も積極的に行う。
【telling,傑作選】結婚すると途端に「同居人」になっていませんか?
経済(マネー)
【telling,傑作選】結婚すると途端に「同居人」になっていませんか?
家族のかたち 結婚 あなたらしく
2019/01/06
【telling,傑作選】子どもを産んでも産まなくても、自分らしく生きる
妊娠・出産
【telling,傑作選】子どもを産んでも産まなくても、自分らしく生きる
家族のかたち 結婚 妊活
2019/01/04
結婚すると途端に「同居人」となってしまっていませんか?
恋愛・結婚
結婚すると途端に「同居人」となってしまっていませんか?
家族のかたち 結婚 あなたらしく
2018/11/06
日本の女性は、やせすぎている。産婦人科医が警鐘を鳴らす大問題
からだ・健康
日本の女性は、やせすぎている。産婦人科医が警鐘を鳴らす大問題
専門家 ヒント からだ
2018/07/26
「よい排卵」につながる? 低用量ピルについてもっと知ろう
からだ・健康
「よい排卵」につながる? 低用量ピルについてもっと知ろう
家族のかたち ヒント 専門家
2018/06/28
昔に比べて、現代女性は400回も月経が増えている。その影響とは?
からだ・健康
昔に比べて、現代女性は400回も月経が増えている。その影響とは?
からだ あなたらしく 専門家
2018/06/08
「産まない」けれど、母になる。知っておきたい養子縁組という選択肢
妊娠・出産
「産まない」けれど、母になる。知っておきたい養子縁組という選択肢
家族のかたち 妊活 専門家
2018/05/25
子どもを産んでも産まなくても、自分らしく生きるために。
妊娠・出産
子どもを産んでも産まなくても、自分らしく生きるために。
家族のかたち 結婚 妊活
2018/05/11
卵子凍結は「いつか必ず産みたい」人の切り札になるか?
妊娠・出産
卵子凍結は「いつか必ず産みたい」人の切り札になるか?
家族のかたち からだ 妊活
2018/04/17
ドラマ「隣の家族は青く見える」で考える「多様な家族」「多様な生き方」
妊娠・出産
ドラマ「隣の家族は青く見える」で考える「多様な家族」「多様な生き方」
家族のかたち あなただけに言うね 専門家
2018/04/02
産む・産まないの選択 ドラマ「隣の家族は青く見える」から考える
妊娠・出産
産む・産まないの選択 ドラマ「隣の家族は青く見える」から考える
家族のかたち 妊活 専門家
2018/03/27