生理の"壁"~学校では教えてくれない性のトリセツ~

真船佳奈#17「アスリートは生理の時、どうしてるの?」サッカー選手・下山田志帆さんに聞いた(前編)

「ぼっち旅」シリーズや結婚式までの道のりを本人によるリアルタイムドキュメンタリー形式で追う「最高にマイペースな結婚をしよう!」でお馴染みのテレビ局員・真船佳奈さんの連載漫画コラムです。神格化や美化される一方、忌避されることも多い生理、そして性の“リアル”を描きます。今回は、サッカー選手の下山田志帆さんに真船さんがインタビュー。スポーツ選手と生理について、そして下山田さんが吸水ショーツを開発しようと思ったきっかけをうかがいました。

●生理の"壁"~学校では教えてくれない性のトリセツ~#17

「アスリートは生理の時、どうしてるの?」サッカー選手・下山田志帆さんに聞いた(前編)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、話題によくあがるようになった「吸水ショーツ」。

アスリートにとっても救世主となりそうなアイテムですが、
一方で、こうした新しいプロダクトの情報が届きづらいのも現実。

そこで、サッカー選手の下山田志帆さんは、2019年10月に元サッカー選手の内山穂南さんと一緒にRebolt(レボルト)という会社を起ち上げ、ボクサーパンツ型の吸水ショーツ「OPT」を開発しました。

普段、なかなか聞く機会がない「スポーツと生理」。
激しい動きに適応しない生理用品の不快感や生理痛のつらさ、精神的なダメージをガマンして戦っているアスリートの現実をうかがうことができました。
不快さやつらさを「仕方ない」で片づけない下山田さんの姿勢もかっこよかったです!

今回お話をうかがった、吸収型ボクサーパンツ「OPT」はこちら

真船佳奈#16 いま改めてナプキンとサニタリーショーツを考える
テレビ東京社員(現在BSテレ東 編成部出向中)。AD時代の経験談を『オンエアできない! 女ADまふねこ(23)、テレビ番組作ってます』(朝日新聞出版)にまとめ、2017年に漫画家デビュー。ツイッターアカウントは@mafune_kana
生理の“壁”