生理の"壁"~学校では教えてくれない性のトリセツ~

真船佳奈#7 生理は比較が難しい…どんな時に病院に行くべき?

「ぼっち旅」シリーズや結婚式までの道のりを本人によるリアルタイムドキュメンタリー形式で追う「最高にマイペースな結婚をしよう!」でお馴染みのテレビ局員・真船佳奈さんの新連載。神格化や美化される一方、忌避されることも多い生理、そして性の“リアル”を描きます。今回は前回に続いて、医師の山本佳奈先生に教えてもらったのは、生理で病院に行くべきタイミングについて。“沈黙の臓器”と言われる子宮器周りとの向き合い方を一緒に考えてみましょう。

●生理の"壁"~学校では教えてくれない性のトリセツ~#7

生理は比較が難しい…どんな時に病院に行くべき?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回に引き続き、悩める女子たちの味方、山本佳奈先生が登場!
経血の量や生理痛の程度など、生理はほかの人と比べることが難しく、病院に行くタイミングがわからないという方も多いのでは?しかも病院は敷居も高い……。そこで、カナ先生にどんな時に病院に行くべきなのかを聞いてみました。

意外にもちょっとした不調でも行くべきというお答え。悩みをすぐに相談できる先生を見つけるのも大切かもしれませんね。

カナ先生、ありがとうございましたー!!

<もっと詳しく読みたい方はこちらの対談もどうぞ>

■山本佳奈先生と真船さんの対談
前編:生理はなぜ起こる?学校では教えてくれなかったメカニズムをお伝えします!
後編:「生理との上手な付き合い方とは?」あなたの悩みにお答えします!

テレビ東京社員(現在BSテレ東 編成部出向中)。AD時代の経験談を『オンエアできない! 女ADまふねこ(23)、テレビ番組作ってます』(朝日新聞出版)にまとめ、2017年に漫画家デビュー。ツイッターアカウントは@mafune_kana
生理の“壁”