「29歳と30歳、天と地ほど違う」結婚相談所の婚活アドバイザーに聞く29歳問題

これまでtelling,で取り上げてきた「29歳問題」は、30歳を前した女性が様々な焦りを感じてしまうこと。でも、どうしてみんなそんなに気にするの?そもそも、29歳問題って何・・・? そう感じた筆者(31)は、焦る理由の一つに「30歳を越えると結婚できなくなる」という思い込みがあるのではないか――との考えに至りました。マッチングアプリ上では、女性が30歳になるとマッチング率が下がるという話も耳にします。実際に婚活市場では、30歳を迎えた女性は男性からのアプローチが減るのでしょうか。大手結婚相談所マリーミー代表取締役の植草美幸さんに聞きました。

――「20代のうちに結婚したい」という女性は多いのでしょうか。

植草美幸さん(以下、植草) :20代後半で相談所に来る人の大多数は「30歳になる前に」と焦っていますね。でも、入会者全体に占める割合はそんなに高くないです。相談所は、30歳を過ぎてから「もうだめだ、でも結婚したい」という気持ちで来る人が多いからです。

平成10年ごろまでは、よくクリスマスケーキで例えられました。23日までは売れどき、24日はクリスマスイブ、そしてクリスマス当日の25日は半額――といった具合です。24歳までがギリギリで、25歳を過ぎると、「おばさんだよね」「結婚するの?」という目で見られてしまう。

――え!女性がケーキに例えられるなんて・・・。

植草 :その年齢は徐々に上がり、いまは28歳、29歳が「イブ」。30歳は「当日」で、30歳過ぎるともうおばさんですね。

――30歳過ぎでおばさん!29歳と30歳、そこまで違いますか?

植草 :結婚相談所においては、天と地ほど違いますよ。
例えば見た目と条件が同じ29歳と30歳の女性がいるとします。30~35歳の男性にお見合いを申し込むと、お見合いが成立する数は倍以上違うはずです。たった1歳の差ですが、30歳というのは大台です。
自分が40歳でも「女は若さと可愛さだ」と言って、10歳くらい年下の女性を好む図々しい男性っているんですよ。そういう人は、頭が良いとか仕事ができるとかはどうだってよく、とにかく若くて可愛いのが好き。

――若さを価値とみる男性がいる理由は、何なんでしょうか。

植草 :出産が一つの理由ですね。男性が子どもを2人ほしいと思っているとします。そうすると、結婚相手の女性は29歳がギリギリです。
女性が29歳のときに結婚、1年間は夫婦2人で過ごして、30歳から妊活、31歳か32歳で1人目の子どもが産まれて、2人目が34歳で誕生します。子どもがすぐにできるとも限りませんし、女性の出産のリスクが35歳になると高くなると言われています。若い方がいいと考える人がいてもおかしくありません。

男には「妻自慢をしたい」という欲求でもあるのでしょうか。
40代の男性が20代と結婚して「うちの妻はひとまわり下なんです」と、うれしそうに話す場面を目にすることがよくあります。自分が世間的にはおじさんとされる年齢で、「若い女性が惚れてくれた」という達成感があるのだなぁと、私は感じます。
「ミスユニバースと結婚したい」とか「現役のCAがいい」とか言う男性もいるんですよ。これは特に成功している人に多い印象ですね。
華やかな肩書の女性と結婚することが一種のステータスで、そのなかに若さという要素も含まれているのかもしれません。

――同い年くらいの女性の方が、居心地がよさそうですが。

植草 :職場にバリキャリの同年代の女性がいる男性のなかには、職場のイメージを引きずり、同い年くらいの女性と一緒では「穏やかに過ごせない」というイメージを持つ人もいます。
そうした男性は、「若い女性は社会経験が浅く、素直で従順だ」とでも、すり込まれているのでしょうか。

――年齢によって、性格まで決めつけられてしまうんですね。

植草 :「若い女性は素直で可愛い」と思っている男性がいるとしたら、それは思い込みです。
都心にマンションを持つ40代半ばの男性と20代半ば女性が成婚したケースがありました。私には、女性側はお金目当てと映っていました。結婚してから、半年毎日のように飲み歩いていたそうで、離婚しました。
若い女性だって他の年代や男性たちと同様に、超わがままな人はたくさんいますよ。「これ、あんたがやってくれて当たり前。だってオッサンじゃん」と言わんばかりに(笑)。
なので、婚活を通じてたくさんの女性と会ううちに、「若すぎるのは無理」という男性も出てくるんですよね。

●植草美幸さんプロフィール
結婚相談所マリーミー代表取締役 
1995年にアパレル業界に特化した人材派遣会社エムエスピー設立。2009年、結婚相談所マリーミー設立。自ら婚活している男女にアドバイスし、成婚に導いている。セミナーの開催、テレビやラジオも多数出演。著書に『なぜか9割の女性が知らない婚活のオキテ』『男の婚活は会話が8割「また会いたい」にはワケがある!』『モテ理論』など。

1989年、東京生まれ。不登校・高校中退から高卒認定を取得し大学へ。新聞の記者・編集者を経て、2020年3月からtelling,編集部。好きなものは花、猫、美容、散歩、ランニング、料理。
29歳問題