追い考察「恋はつづくよどこまでも」魔王・佐藤健を倒さず癒した勇者・上白石萌音の戦い方

最終話が放送されて3週間が経とうとしている現在もまだ「恋つづロス」による「追いつづ」が止まらない「恋はつづくよどこまでも」。4月14日にはダイジェスト版の放送も決定しました!そこで今回は、ディレクターズカット版10話を見直して、大人気ドラマ「恋つづ」の追い考察をしてみました。

まだまだ追いつづ、DC版&ダイジェスト版放送

3月17日(火)に最終話が放送されたドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)。前向きで一生懸命な主人公の佐倉七瀬(上白石萌音)が、5年間片思いをしている医師・天堂浬(佐藤健)のために看護師になる。恋を実らせるためにも一人前の看護師になるためにも、奮闘していくラブコメディドラマだ。

最終話の後も、20日(月)には佐藤健のYouTubeチャンネルが開設され、共演した上白石萌音がゲストとしてライブ配信に参加。くつろいだ雰囲気で佐藤健の誕生日を祝い、英語クイズなどで遊んだ。その後、28日(土)、29日(日)は、ライブ配信アプリ「SUGAR」で佐藤健が自宅から配信。コロナウイルスの影響で外出を自粛している人たちを「みんなおうちにいてえらい」と褒めてくれた。

そして、4月1日(水)からはParaviで「ディレクターズカット版」の配信がスタートした。「なんでここカットしたの! もったいない!」とファンが嬉しい悲鳴をあげる。「何話の何分からが追加シーンだ」と細かく時間を割り出す人も出てきて、「恋つづ」熱は冷めやらない。

さらに、14日(火)には、ダイジェスト版のテレビ放送も決まっている。「恋つづ」を何度も見返すことをファンたちは「追いつづ」と呼んで、SNS投稿のハッシュタグなどにしている。まだまだ追いつづはつづくよどこまでも……!

 

なんでカットした?でも正解!最高のDC版

「ディレクターズカット版」で改めて全10話を見返した。

第9話で浬が七瀬の父親に「僕にはもったいない人です」と話すシーンなど、二人の気持ちの移り変わりがより丁寧に感じられる。
反面、七瀬を連れ戻しに来た浬が、七瀬を連れてバス停で佐倉家と別れるシーンなどには「すごく良いシーン! なんでカットしたの!」という思いと「この場面がなかったからこそ、9話の『好きなところをたくさん言うシーン』が盛り上がったんだな」と感心する思いがあった。大切な場面を無駄なく伝えてきた監督や製作陣の手腕も垣間見ることができた。

また、連続して見ると浬の変化もよりわかりやすい。七瀬がまだ役立たずの「岩石」だった頃に、浬はこう指導する。

「患者さんには誠意を持って、不快な思いをさせない! 自主的にどう動くか考える! それから、余計な期待はするな

この厳しく、また絶対に七瀬とどうこうなることはないと宣言していた浬が、10話では、涙をこらえながらこう言う。

「患者さんには誠意を持って、不快な思いをさせない! 自主的にどう動くか考える! それと、戻ってきたら、俺と結婚しろ

出会ったときに七瀬に優しくマフラーをかけたのと同じ場所で、留学前に同じようにマフラーを巻いてくれ「俺はもう、お前を可愛がることしかできないんだよ」という場面も、一気に見たからこそ改めてグッとくる。追加されたシーンを探すのはもちろん、外出自粛の際には一気に見たり、気になるシーンは何度も見返したりして「こことここが繋がっていたのか!」と発見するのも楽しそうだ。

 

魔王を倒さず「癒す」勇者の戦い方

「勇者」と呼ばれた七瀬と、「魔王」と呼ばれた浬。
勇者は魔王を「倒す」イメージもあるが、一方で少女漫画・アニメに馴染みがある人にとっては、ヒロインは「浄化・癒し」や「救い」の力で敵を倒す印象もあるだろう。「セーラームーン」シリーズ、「プリキュア」シリーズなど、女児に人気のアニメでもヒーリング(=癒し)の力で敵を退ける技がある。ディズニー映画「美女と野獣」も、構図としては似ているかもしれない。

また、少年漫画でいうと武井宏之『シャーマンキング』(集英社/講談社)の『週刊少年ジャンプ』での連載ラストシーンが思い出される。主人公たちが倒すべき最後の敵(ハオ)に挑む前夜、主人公の友人は夢を見る。夢の中でその敵は、主人公たちの助けを待つプリンセスのような姿をしていた。戦って負けること、あるいは戦うことで、敵自身が救われる未来を想起させるシーンだった。

浬は、恋人の死で心に傷を負い、意識してストイックに振る舞い自分を「魔王」のように見せていた。でも、ドラマの中で七瀬(や仁志)が時々勇者の格好になる場面はあったが、浬が魔王の姿になることはなかった。その差は、浬は倒されるべき魔王ではなく、癒される魔王であることを、最初から示唆していたのかもしれない。

ドラマ10話では、結婚式のためにドレスを着ていた七瀬が、最後はナースウェアに勇者の装いで誓いのキスをしていた。浬は白衣ではなく、上着は脱いでいるものの正装でドレスアップしたまま。看護師として、勇者として成長し魔王を癒した七瀬は、ストイックな医師の姿や堅苦しい正装の上着を脱ぎ捨てさせることができました。めでたしめでたし。そんなファンタジー物語の最後のページにも見えた。

見るたびに発見がある「恋つづ」。来週14日(火)にはスペシャルダイジェスト版「恋はつづくよどこまでも 胸キュン! ダイジェスト」が夜10時から放送される。佐藤健のSUGARはあるのか、Paravi未加入者も追加シーンは見られるのか、など気になることがたくさんある。またSNSが「#恋つづ」「#追いつづ」ハッシュタグで盛り上がるのが楽しみだ。

・「恋はつづくよどこまでも」(TBS系・毎週火曜)
https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs

・Paravi「恋はつづくよどこまでも」ディレクターズカット版
https://www.paravi.jp/title/53864

・【初YouTube】佐藤健『たけてれ』
https://youtube.com/watch?v=6dsGFLSdrX4

・佐藤 健が応援~新型コロナウイルスの影響による子ども支援~
https://donation.yahoo.co.jp/detail/5211004/

ライター・編集者。エキレビ!などでドラマ・写真集レビュー、インタビュー記事、エッセイなどを執筆。性とおじさんと手ごねパンに興味があります。宮城県生まれ。
フリーイラストレーター。ドラマ・バラエティなどテレビ番組のイラストレビューの他、和文化に関する記事制作・編集も行う。趣味はお笑いライブに行くこと(年間100本ほど)。金沢市出身、東京在住。