K-beauty09

「SOLSOL SEOUL(ソルソルソウル)」の胡麻油で、日本にいながら本場韓国の味を楽しもう

なかなか渡韓できない今、日本でじわりと人気を集めている胡麻油があります。本場韓国の味が楽しめる「SOLSOL SEOUL(ソルソルソウル)」。韓国のトレンドに詳しい韓国ありぽんさんが紹介します。

数量限定販売、即完売で入荷待ちも

今回は、韓国好きの間で今ジワジワと人気を集めている「SOLSOL SEOUL(ソルソルソウル)」の胡麻油をご紹介します。

いきなりですが、こちらのアイテムなんだと思いますか?

実は、これ韓国産の胡麻油なんです!

SOLSOL SEOUL SESAME OIL ¥3,080(税込)/YECHEON SESAME OIL ¥3,580 (税込)

「もう普通の胡麻油には戻れない!」との声が続出するほどの香ばしさや濃厚な味わい、韓国コスメさながらのお洒落なパッケージデザインなどで、口コミがジワジワと広がり、いま大注目されている商品なんです。

購入できるのは、オンラインストアでの予約販売のみ。1ヶ月に1度程度の不定期販売です。入荷のたびに即完売し、常に「入荷待ち」の状態が続いています。私も実際購入するまでに2ヶ月かかりました。

ただ、待つ価値は大ありです!胡麻油の概念が変わります!

とっても芳醇で香ばしく、胡麻の風味豊か。これまで食べたことのない胡麻油の味わいに、私も驚きました。

イェチョン産の上質で安全な胡麻油

それもそのはず。胡麻油は韓国でよく使われる調味料なんです。ビビンバやキンパ、ナムル、サムギョプサルなど、例をあげたらきりがないですが、「胡麻油が韓国料理の味を決める」と言っても過言ではないくらい重要なもの。

原料はとなる胡麻は、韓国一の生産地、慶尚道・イェチョンで作られています。イェチョン産の胡麻油は、韓国の行事・秋夕の贈り物として大統領府の定番のアイテムになっているほど。

SOLSOL SEOULも、上質で安全なイェチョン産の胡麻油です。収穫したばかりの新鮮な胡麻を、低温の厚底釜でじっくり炒めて抽出。蒸して二度目の抽出を行うことで、胡麻の香り高い風味ができあがるのだそう。43年間“すべて手作り”にこだわり続けている現地の職人さんが、手搾りをして作っています。

そんなSOLSOL SEOULの胡麻油は、フードコーディネーターのソ・ミンジョンさんが「韓国の本場の美味しさを伝えたい」との想いから、数量限定での販売が実現しました。

このおしゃれなパッケージデザインも、胡麻油が作られる過程を描いているのだとか。金色に光る胡麻を焙煎し、きれいなエッセンスになる様子をグラデーションで表現しているそうです。

中のパッケージにも韓国語がおしゃれにプリントされている

韓国料理が好きな方や料理好きな方にはもちろん、目上の方やおしゃれが好きな方にも、ギフトとして喜んでもらえそう。胡麻油は美容にもいいので、そんな韓国通な人たちにもぴったり。韓国好きが周りに多い私は、贈り物をする際にSOLSOL SEOULの胡麻油を選ぶことも。韓国コスメやアイドルのグッズは、「もう持っているかもしれない」と迷うことが多いので、「これはいいものを見つけたぞ」とシェアしたくなりました。

使い方は色々。バニラアイスとの相性抜群!

最後に、フードコーディネーターのソ・ミンジョンさんだからこその面白いレシピが、SOLSOL SEOULの公式Instagramでシェアされていたのでご紹介します。

バニラアイスにSOLSOL SEOULの胡麻油と塩を少々振ったレシピ。

最初は、「え!絶対にありえない組み合わせ!」と思ったのですが、これが本当に美味しい!きなこアイスのような風味で体にもいいので、食べることへの罪悪感も軽減します(笑)。

私は、素麺レシピのアレンジや、卵かけご飯や明太子ご飯にプラスするなど簡単な料理に“ちょい足し”する形で食べています。手軽に本格的な胡麻の風味をプラスできるので、QOLが上がった感じがしています。


コロナ禍でおうち時間が増えた分、これからもっとこのSOLSOL SOULの胡麻油が活躍してくれそうです。


公式Instagramには韓国料理を和にアレンジした色々なレシピや、実際にフォロワーの方々が作ったレシピが沢山シェアされているので、ぜひチェックしてみてください。

韓国ブランド「Laka/ラカ」のソウルヴィーガンリップ。ジェンダーニュートラルな商品の使用感を紹介
株式会社Coogee CKO / Freelance D2C director 高校時代に東方神起の虜になり大学在学中、韓国へ短期留学に。初めての一人暮らしをソウルで経験する。 7年間のアパレルメーカー勤務を経て、独立。 現在はChief Korea Officerとして、AbemaTV出演や、韓国を軸としたアパレルD2C事業等を手掛ける。 韓国コスメに出会い肌質が変化したことから韓国コスメにハマり、PR案件なし・実体験のみのInstagram投稿が話題に。愛称は、ありぽんさん。
K-beauty