新感覚フルーツコーヒー「AOTIGER」が原宿にオープン!

台湾のコーヒーと日本の新鮮なフルーツの出逢い。 フルーツコーヒーの専門店が原宿にオープン! この夏のトレンドを先取りしちゃいましょう♪

●新感覚フルーツコーヒー「AOTIGER」が原宿にオープン!

 夏っぽいものが飲みたい! でも甘すぎるのはちょっと……。

 そんなあなたにオススメのドリンク、「フルーツ×コーヒー」を扱ったお店が原宿にできました! お店の名前は「AOTIGER Coffee」。オープンは6月8日(金)ですが、一足先にお邪魔しちゃいました

居心地の良いシックな装いの店内

20180606_AOTIGER__809x607_05.jpg

 裏原宿にあるお店に入ると、ネイビーとゴールドを基調としたモダンなコンクリート調の内装と高級感ある装飾が出迎えてくれます。店舗は木造の一軒家を改造したもので、職人さんが仕上げたオーダーメイドのカウンターにもこだわりが詰まっているのだとか……。

新鮮なフルーツを惜しみなく使用したコーヒー

 イチオシのメニューは「富士山スノーカバーコーヒー」。富士山の雪解けをイメージしたという、クリームがたっぷり乗ったフルーツコーヒーで、フレーバーはバナナ、リンゴ、パイナップル、イチゴの4つから選べるんです

 私はバナナをチョイス! バリスタの方が豆を挽くところから作ってくれました! 待つこと数分、できあがったその1杯は、コーヒーとクリームが2層になっていて、その上にバナナがのっています。

180606_AO_image016.jpg
富士山スノーカバー(バナナ)¥580

早速飲んでみると…? 想像していたほど甘くない!

 まずひとくち目は、上にのったクリームのまろやかな口当たり。風味は、なんとほんのり塩味。クリームチーズ入りなんだとか! 

 続いてふたくち目、今度はゴクリ、と深く飲んでみると、クリームに続いて、フルーツとコーヒーを合わせたほどよい甘さとフレッシュな風味。さわやかなのどごしが新鮮です。ほかには、国内の産地直送牛乳3.6を使ったフルーツラテもオススメで、とろける甘さのやわらかい口当たりが◎。

180606_AO_image015.jpg
フルーツラテ(イチゴ)¥550
180606_AO_ image017.jpg
富士山スノーカバー(リンゴ)¥580

台湾コーヒー×日本のフルーツが相思相愛に

 実は、このお店は台湾生まれ。現代の台湾ではコーヒー豆は「恋の相思豆」と呼ばれているそうで、日本の新鮮なフルーツとの組み合わせで、まさに“相思相愛”のおいしさが生まれた、というワケです。

 お店は22時まで営業しているので、日が沈んだあとはライトアップされたテラスで優雅なひとときを過ごすこともできます。原宿の新たなトレンドとなること間違いなしの「AOTIGER Coffee」、気になった方はぜひ訪れてみてください!

20180606_AOTIGER__809x607.jpg
  • ●AOTIGER Coffee 原宿店(2018年6月8日オープン)
  • 〒180-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-7 TEL:03-6315-4195 営業時間 9:00~22:00 定休日:無休
  • http://aotiger.com/

現役大学生にして駆け出しのライター。仕事のこと、将来のこと、世の中のこと、学びつつ発信していきます! 好きなコト・モノはスイーツ屋さんめぐりとカワウソ(と、きつねうどん)

Related Story

関連ストーリー